高価買取を叶える!医療機器の買取業者選びNAVI » 医療機器買取業者リスト » トータルメディケーション

トータルメディケーション

さまざまなジャンルの医療機器を取り扱うトータルメディケーション。新しい医療機器を取りそろえる際に医療機器の管理コストがかさんでしまうのが課題ですが、そのコスト削減を「高価買取」という形でサポートしてくれるでしょう。ここでは、東京にある医療機器の買取専門業者、トータルメディケーションの特徴、買取対象機器、高価買取ができる理由、サービス内容などをお伝えします。

トータルメディケーションの特徴

トータルメディケーション

引用元:トータルメディケーション
http://www.totalmedication.jp/

高価買取で、医療機器の管理コスト削減をサポート

クリニック全体の機器見直しを並行した買取査定

新しい医療機器に入れ替える際は、これまで使ってきた機器や予備の機器、使用頻度が低い機器の処分を考えなければなりません。トータルメディケーションでは、そういった医療機器の買取を受け付けており、本来負担するはずだった産業廃棄物処分の費用を削減してくれます。所有権がリース会社にあるような医療機器でも、いったんリース会社から買い取ってトータルメディケーションに売却すれば、収益を生み出す可能性もあります。

またクリニック内で使用頻度の低い医療機器が散見されるような場合には、トータルメディケーションが現地確認の際にクリニック全体の機器の見直しを同時に行ない、適正な機器配置をアドバイスしてくれます。

中古医療機器の販売にも強い

トータルメディケーションは中古医療機器の販売も手がけており、購入にあたっては価格だけではなく、使用目的や頻度なども勘案したユーザー目線の提案を心がけています。

中古の医療機器については法的な問題も絡んできますが、そういった内容をわかりやすく説明した上で安心して使用できるような医療機器をプレゼンテーション。中古医療機器は新品購入価格の概ね50~60%で購入できるメリットがありますが、それ以上に同社が大切にしているのは、ユーザーが買い替えを決断した理由。そこを踏まえた上で提案をしてくれます。

スムーズな閉院のためのコンサル

医師の高齢化が進んでしまい閉院を余儀なくされるクリニックもありますが、こういった閉院に伴う作業として、官公庁への届出をはじめ事務手続きや設備・備品の処分などといった実務作業が発生します。

トータルメディケーションはそうした作業の代行も請け負っており、開業医の負担を軽減するお手伝いをしてくれます。また什器備品を売却することでコストの圧縮にも繋げられるでしょう。閉院するのがテナントクリニックの場合、閉院ではなく事業を継承するドクターの紹介をするサービスも選べます。

トータルメディケーションで
高価買取している医療機器例

一般撮影装置、CT、MRIなど

強化買取カテゴリー
※2021年9月現在

公式ホームページに記載がありませんでした。

医療機器販売許可・登録について

トータルメディケーション概要

所在地 東京都新宿区西新宿3-9-3 第3梅村ビル5F
事業内容 医療機器(新品・中古)の販売、既存機器の買取、クリニック開業コンサル
ピックアップ関連記事
中古医療機器⾼価買取が期待できる
優良業者とは…?

取り扱い⽅を間違えると⼤事故になりかねない医療機器の解体や撤去。そこで、当サイトでは2021年3月3日調査時点で、「医療機器 買取」のキーワードで検索した、Google検索上位の21社を調査。その中から信頼できる業者の証として4つの許可・登録届(産業廃棄物収集運搬業の許可・古物商許可・医療用具専業修理業・高度管理医療機器等販売業・賃貸業許可)を持ち、海外に販売経路を持っていることで「高価買取」が期待できる、この条件に該当した優良買取業者3社をご紹介します。

CTやMRIなどの
⼤型医療機器の
買取に特化!
⻄村医科器械
取り扱い対象の医療機器
  • CT
  • MRI
  • 超音波診断装置
    (エコー)
  • マンモグラフィー
  • アンギオ(血管造影)装置
    …etc
ジャンル問わず
小さな医療機器の
買取にも対応可能!
シマダメディカル
取り扱い対象の医療機器
  • 電動ドリル
  • 歯科系機器
  • 眼科系機器
  • 心電計
  • 脳波計…etc
期間ごとに
買取強化機器を
ピックアップ!
ホーユウ
取り扱い対象の医療機器
  • CT
  • MRI
  • 血管撮影装置
  • 超音波診断装置(エコー)…etc