高価買取を叶える!医療機器の買取業者選びNAVI » 医療機器買取業者リスト » 沖縄メディカルエンジニア

沖縄メディカルエンジニア

本記事では、医療機器の買取・販売・在宅医療機器の導入サービスを行う「沖縄メディカルエンジニア」について解説します。

沖縄メディカルエンジニアの特徴

沖縄メディカルエンジニア公式キャプチャ

引用元:沖縄メディカルエンジニア公式HP
https://o-m-e.com/

人用・動物用の中古医療機器を取り扱い

獣医療・動物病院関係者に販売

沖縄メディカルエンジニアは、人用・動物用の中古医療機器を獣医療・動物病院関係者に販売しています。届いてすぐ使用できるように、機器本体と付属品、添付文書・取扱説明書をセットで届けています(付属品・取扱説明書がない場合は商品説明に記載)。主な取扱商品は、生体情報モニター・セントラルモニター・パルスオキシメーター・心電計・シリンジポンプ・輸液ポンプです。機器・付属品の消毒を行っている点、必要に応じて付属品を新品に交換している点、メンテナンスを重視している点などが特徴といえるでしょう。

中古医療機器を買取

中古医療機器の買取にも対応しています。遠隔から買取手続きを完結できます。基本的な買取手順は次の通りです。

送付する写真は以下の点を満たす必要があります。

以上の手続き後、指定した口座へ買取金額が入金されます。ただし、検品時にトラブルが発生した場合は返品の可能性があります。トラブルの例は以下の通りです。

例えば、写真で確認できた付属品がない、電源が入らなくなっているなどの場合は返品される恐れがあります。沖縄メディカルエンジニアが返品を希望する場合、商品到着後72時間以内に申入れが行われます。返品時は、買取金額から返品対象となる商品の買取額・返送料を差し引いた金額が入金されます(複数買取の場合)。

参照元:沖縄メディカルエンジニア公式HP(https://o-m-e.com/trade-in/

沖縄メディカルエンジニアで高価買取している医療機器例

人用・動物用の中古医療機器を販売していますが、公式サイトに買取例は記載されていません。

強化買取カテゴリー※2023年7月現在

公式ホームページに記載なし

医療機器販売許可・登録について

沖縄メディカルエンジニア概要

所在地 沖縄県豊見城市名嘉地61-1 上原アパート200号
事業内容 公式ホームページに記載なし
ピックアップ関連記事
中古医療機器⾼価買取が期待できる
優良業者とは…?

取り扱い⽅を間違えると⼤事故になりかねない医療機器の解体や撤去。そこで、当サイトでは2021年3月3日調査時点で、「医療機器 買取」のキーワードで検索した、Google検索上位の21社を調査。その中から信頼できる業者の証として4つの許可・登録届(産業廃棄物収集運搬業の許可・古物商許可・医療用具専業修理業・高度管理医療機器等販売業・賃貸業許可)を持ち、海外に販売経路を持っていることで「高価買取」が期待できる、この条件に該当した優良買取業者3社をご紹介します。

CTやMRIなどの
⼤型医療機器の
買取に特化!
⻄村医科器械
取り扱い対象の医療機器
  • CT
  • MRI
  • 超音波診断装置
    (エコー)
  • マンモグラフィー
  • アンギオ(血管造影)装置
    …etc
ジャンル問わず
小さな医療機器の
買取にも対応可能!
シマダメディカル
取り扱い対象の医療機器
  • 電動ドリル
  • 歯科系機器
  • 眼科系機器
  • 心電計
  • 脳波計…etc
期間ごとに
買取強化機器を
ピックアップ!
ホーユウ
取り扱い対象の医療機器
  • CT
  • MRI
  • 血管撮影装置
  • 超音波診断装置(エコー)…etc