高価買取を叶える!医療機器の買取業者選びNAVI » 医療機器買取業者リスト » 日本ブロックイメージング株式会社

日本ブロックイメージング株式会社

日本ブロックイメージング株式会社は世界中の医療機器の購入・販売のための足掛かりとして日本に置かれた会社で、本社はアメリカにあります。

ここでは、東京にある日本ブロックイメージング株式会社の特徴、査定の流れ、取り扱い対象などについてまとめています。

日本ブロックイメージング株式会社の特徴

日本ブロックイメージング株式会社

引用元:日本ブロックイメージング株式会社(https://nihon.blockimaging.com/日本ブロックイメージング株式会社)

無料机上査定がおすすめ!

取引先は世界中!大型医療用画像診断装置はおまかせください!

日本ブロックイメージング株式会社は本社が米国にあります。世界中を取引先として各種メーカー製品を購入。MRIやCT、血管造影やペットなど大型医療画像診断機器の取り扱いを中心に行っています。

また、中古医療画像機器の販売も行っており、CTスキャナーやCアーム、骨密度測定装置などの価格を公式サイトで検索することもできます。

まずはメールで問合せ、ハードルの低い「机上査定」

公式HPの無料査定フォームで機種・メーカー名・型式・製造年・オプション・機器状況などを入力するとメールにて概算の査定額が返信されます。査定額に問題がなければ現地下見を行い最終的な価格の提示。下見後3日以内のメールにて最終価格の提示、納得がいけば商談成立となります。

機器の撤去に関しては各関係者と入念な打ち合わせを行ったうえで、作業計画書を提示。養生、撤去、清掃まで病院という場所であることを念頭に丁寧な作業を行います。

部品だけの買取もおまかせください!

「長く使っていたため古くなった、この医療機器に値段はつかないだろう。」「アップグレードのために取り外した部品は捨てるしかない。」そうお考えの医療関係者の方は、ぜひ一度声をかけてみてください。日本ブロックイメージング株式会社では大型医療機器の本体だけでなく、その部品も買取対象としています。管球やMRI用コイル、システムキャビネット類、ワークステーション、各種基板など、そのほかにも買取対象になる可能性のある部品はたくさんあります。

また装置の本体が機能せず、廃棄するしか道はないだろうという状態でも、まだ部品が使える可能性はあります。ダメ元の査定も歓迎して受け付けている会社ですのでまずは相談してみましょう。

日本ブロックイメージング株式会社で高価買取している医療機器例

CT ・MRI ・Angiographyなど

強化買取カテゴリー ※2021年11月現在

公式サイトに情報はありませんでした

医療機器販売許可・登録について

日本ブロックイメージング株式会社概要

所在地 東京都台東区上野3-2-2 アイオス秋葉原601号
事業内容 中古医療機器仕入・販売
ピックアップ関連記事
中古医療機器⾼価買取が期待できる
優良業者とは…?

取り扱い⽅を間違えると⼤事故になりかねない医療機器の解体や撤去。そこで、当サイトでは2021年3月3日調査時点で、「医療機器 買取」のキーワードで検索した、Google検索上位の21社を調査。その中から信頼できる業者の証として4つの許可・登録届(産業廃棄物収集運搬業の許可・古物商許可・医療用具専業修理業・高度管理医療機器等販売業・賃貸業許可)を持ち、海外に販売経路を持っていることで「高価買取」が期待できる、この条件に該当した優良買取業者3社をご紹介します。

CTやMRIなどの
⼤型医療機器の
買取に特化!
⻄村医科器械
取り扱い対象の医療機器
  • CT
  • MRI
  • 超音波診断装置
    (エコー)
  • マンモグラフィー
  • アンギオ(血管造影)装置
    …etc
ジャンル問わず
小さな医療機器の
買取にも対応可能!
シマダメディカル
取り扱い対象の医療機器
  • 電動ドリル
  • 歯科系機器
  • 眼科系機器
  • 心電計
  • 脳波計…etc
期間ごとに
買取強化機器を
ピックアップ!
ホーユウ
取り扱い対象の医療機器
  • CT
  • MRI
  • 血管撮影装置
  • 超音波診断装置(エコー)…etc