高価買取を叶える!医療機器の買取業者選びNAVI » 医療機器買取業者リスト » システムトレード

システムトレード

小規模ながらも、二十数年にわたって医療機器買取の分野で着々と実績を重ねてきたシステムトレード。社長のマーケティングセンスとエンジニアとしての経験をバックボーンに、数多くの医療機関のニーズに応えてきました。

ここでは、岡山にある医療機器の買取専門業者、システムトレードの特徴、買取対象機器、高価買取ができる理由、サービス内容などをお伝えします。

システムトレードの特徴

システムトレード

引用元:システムトレード
http://www.systemtrade.co.jp/

スムーズな買取査定

査定から買受・作業までの流れがスムーズ

システムトレードへの中古医療機器査定は、専用のメールフォームか電話で簡単に申し込むことができます。その時点で概算見積もりが出され、その後は訪問査定となります。もし買取に至らなかった場合でも、解体や撤去、処分を廉価で引き受けてくれるでしょう。

撤去作業は、経験豊富な技術員が医療機関の事情を十分に考慮しながら実施。撤去後の無償クリーニングサービスも嬉しいポイントです。

中古医療機器には、これまで使用してきた医療機関でも気づかなかった不良箇所や欠品などが付きものですが、撤去後にそのようなことが判明しても当初の契約どおり支払いを受けられるので安心です。

16列CTのサブスクリプションサービス

システムトレードでは、医療機器メーカーとの協力により16列CTのレンタルを行なっています。現在使用しているCTの下取りが条件で、月額330,000円の5年契約、動産保険付きで管球交換も含むメンテナンスフリーという商品です。いわば、今流行りの「サブスク」といえるでしょう。

レンタルなので固定資産税は不要、決算時の減価償却など面倒な計算もいりません。途中解約も可能ですし、契約期間が満了しても物件処分に係る手間がかかりません。医療機関にとってメリットの多いサービスです。

医療事業用の蓄電システムも販売

近年は天候の急変だけではなく、多発する大規模な事故やさまざまな業者の電力供給参入などによって停電のリスクが高くなっています。医療機関においては、診療継続に欠かせない電源の確保が重要な課題となっているでしょう。

システムトレードでは、医療事業用の蓄電システムも販売。停電時にも電源を安定的に供給し、システムを複数台運用することでレントゲン撮影に必要な電力も確保できます。

システムトレードで高価買取している医療機器例

CT、MRI、DSA/Angio、超音波診断装置、一般レントゲンなど

強化買取カテゴリー ※2021年8月現在

公式ホームページに記載がありませんでした。

医療機器販売許可・登録について

システムトレード概要

所在地 岡山県岡山市北区西古松1-34-9
事業内容 医療機器類の輸出入及び販売・レンタル、蓄電池の販売
ピックアップ関連記事
中古医療機器⾼価買取が期待できる
優良業者とは…?

取り扱い⽅を間違えると⼤事故になりかねない医療機器の解体や撤去。そこで、当サイトでは2021年3月3日調査時点で、「医療機器 買取」のキーワードで検索した、Google検索上位の21社を調査。その中から信頼できる業者の証として4つの許可・登録届(産業廃棄物収集運搬業の許可・古物商許可・医療用具専業修理業・高度管理医療機器等販売業・賃貸業許可)を持ち、海外に販売経路を持っていることで「高価買取」が期待できる、この条件に該当した優良買取業者3社をご紹介します。

CTやMRIなどの
⼤型医療機器の
買取に特化!
⻄村医科器械
取り扱い対象の医療機器
  • CT
  • MRI
  • 超音波診断装置
    (エコー)
  • マンモグラフィー
  • アンギオ(血管造影)装置
    …etc
ジャンル問わず
小さな医療機器の
買取にも対応可能!
シマダメディカル
取り扱い対象の医療機器
  • 電動ドリル
  • 歯科系機器
  • 眼科系機器
  • 心電計
  • 脳波計…etc
期間ごとに
買取強化機器を
ピックアップ!
ホーユウ
取り扱い対象の医療機器
  • CT
  • MRI
  • 血管撮影装置
  • 超音波診断装置(エコー)…etc